· 

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

 

2016年も宜しくお願い致します。

 

今年の正月はとても穏やかな天気で

 

暖かい日が多かったですね。

 

そんな正月を皆様は、

 

いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私は、12/30に千葉から離れて

 

ある場所へ行っていました。

 

そこは、日本一人口が少ない町で

 

大変のどかな場所です。

 

町の名前は、早川町です。

 

早川町は山梨県の南側にあり

 

静岡まで車で1時間ほどで行ける場所に

 

あります。

 

そんな、早川町で

 

30日と大晦日を過ごし年明けを迎えました。

 

早川町は、四方を山で囲まれていて

 

空がとても小さく見えます。

 

しかし、夜の明かりが少ないので

 

星が大変よく見えます。

 

それを見るのも目的の1つでした。

 

今回泊まった場所は、

 

早川町にあるヘルシー美里という所です。

 

そこは、本館とコテージがあり

 

本館は小学校を改築した宿のため

 

3年1組と書いた表札がそのまま

 

客室の入り口かけられています。

 

それ以外にも、学校の面影が感じられる

 

ものがたくさんありました。

 

私達が泊まったのは

 

コテージでしたので客室の写真が

 

撮れなかったのが残念です。

 

 

コテージは、

 

キッチンや外でBBQが出来る場所もあり

 

自炊出来ます。

 

この季節でBBQはさすがに寒いので

 

今回はすき焼きや鍋をして過ごしました。

 

 

離れには温泉もあるので、

 

夜も朝もしっかりお風呂へ行き

 

体を暖めました。

 

さて、星空ですが

 

冬空はすんでいるので

 

写真で表せないのが残念なくらい

 

とても綺麗でした。 

 

気になる方はぜひ早川町へ行ってください。 

 

元旦の朝7時30分からは

 

餅つきイベントが行われました。

 

私が子供の頃は祖母の家で

 

毎年餅つきをしていたのですが

 

祖母が他界してからは

 

行っていませんでした。

 

イベントでは

 

臼と杵でついた餅を

 

その場で頂けるのですが

 

改めて、つきたての餅の

 

美味しさを感じました。

 

早川町は、川が多くあるので

 

多くのつり橋があります。

 

しっかりしたつり橋は

 

良いのですが

 

中には、トタンで出来た

 

壊れそうなつり橋もあったりして

 

渡る時はかなりヒヤヒヤしました。

 

でも渡り切った後の安心感は

 

なんとも言えない感覚ですね。

 

 

早川町には

 

樹齢1200年の杉もありました。

 

杉は、とにかく太くて大きかったです。

 

杉に手で触れると

 

ひんやりした感じと

 

しっとりした感覚があり

 

何か安心します。

 

そっと耳を杉に近づけてみると

 

シーンとした音が聞こえて

 

杉の声が聞こえました。

 

なんて・・・

 

藤岡弘みたいな事を

 

してしまいました(笑)

 

といった感じで

 

私は大自然に囲まれて

 

2016年を迎えたのですが

 

気持ちを新たにする場所としては

 

とても良い環境でした。

 

2016年が、

 

どんな年になるのかおみくじや占いに

 

頼るのも良いですが

 

自然に聞いてみるのも

 

ありですね。

 

 

とはいえ

 

今年1年間を健康で過ごすには

 

からだの声を聞かないといけません。

 

からだの声を聞く為には

 

からだの事を理解しないといけません。

 

からだの事を理解するには

 

あの場所へ行くしかありません。

 

それは、病院ではなく

 

もちろん「からだ塾」です(笑)

 

2016年も、からだ塾では

 

皆さんのからだをより良く変えていく

 

お手伝いをさせて頂きます。

 

皆さま

 

本年も何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

ブログ一覧