· 

アクアラインマラソン

2016年10月23日(日)は

 

第3回アクアラインマラソンでした。

 

2年に1回開催されるこの大会は

 

アクアブリッジを走って渡れるとあって

 

とても人気が高く、抽選で外れる方々が

 

多いそうです。

 

部門はフルマラソン、ハーフマラソン

 

車いすマラソンの3つあり

 

参加者は1万5851人だったそうです。

 

今回は、この大会で私の友人が見事に

 

記録更新を果たしました。

記録更新!!

彼は、私の中学時代からの友人です。

 

昔は、野球をやっていましたが

 

社会人になってからは

 

ほとんど運動をせず

 

お酒を飲むか、パチンコにいくか

 

家でぐーたら寝るか、

 

タバコを吸いながらゲームをするか

 

好き勝手な生活をしていました。

 

そんな彼も30代になりヤバいと

 

思い始めます。

 

お腹も出てきて、体重は増えるばかり・・・

 

少し動いたら、息が切れて動けない・・・

 

そんな彼が、2年半前に

 

「30代から始める体作りプロジェクト」に

 

参加します。

 

といっても、私が個人的に体の扱い方と

 

走り方を教えた程度です。

 

そこから、彼なりに走ることを続けて

 

やっと10㎞走れるようになったと

 

報告を受けました。

 

そこで、私は

 

「10㎞走れればフルマラソン走れるよ」

 

「3ヶ月後に千葉である大会に出ようよ」

 

と言いました。

 

すると、初めは無理だよーと

 

言いましたが、なんだかんだ

 

話をしていくうちに挑戦してみる!と

 

言ってくれました。

 

そして、

 

3ヶ月後の初マラソンに参加して

 

見事に完走しました。

 

タイムも4時間17分と

 

良い成績でした。

 

その後も、

 

練習を続けて翌年に参加した

 

2回目のフルマラソンでは

 

3時間53分42秒で

 

見事サブ4達成です!!

 

これに気を良くした

 

彼は、黙々と練習を重ねます。 

 

また、1日2食にしたり

 

タバコをやめたり、

 

お酒の飲む回数を減らしたり、

 

体操を毎日したりして

 

食事管理や体のケアに

 

気を使い始めます。

 

すると、走っていても痛みの出る

 

場所も減り、走る距離が増えて行きます。

 

練習量が増えても、怪我が出ないのは

 

ランナーにとっては

 

最高のコンディションです。

 

そんな状態で迎えた

 

3回目のフルマラソンです。

 

気温20℃、風速4mと

 

過去2大会のレースよりも

 

風を強く感じました。

 

また、時折強い日差しが差し込み

 

気温以上に暑さも感じましたが、

 

そんなレースで

 

なんと彼は、

 

3時間24分52秒でゴールしました。

 

見事サブ3.5達成です。

 

素晴らしい!!

 

2年半前は、運動もせずに

 

ぐーたらしていた男がなんとも

 

凄い変わりようです。

 

彼は、この日の為に

 

休みの日は朝4時に起きて走り、

 

かなり練習をしてきました。

 

まさに練習は裏切らないという事を

 

証明してくれました。 

 

本当に素晴らしい努力を淡々と

 

積み重ねたと思います。

 

今後も更なる記録更新を目指すべく

 

来月は富士山マラソンに

 

出場するそうです。

 

何とも頼もしいですね。

 

しかし、一つ寂しい事に

 

彼には彼女がいません。

 

彼も彼女が欲しいと言っています。

 

このブログを読んで

 

ちょっと興味のある方は、

 

ぜひご一報下さい!!

 

彼は、本当に優しいヤツです。

 

彼を夫にしたら世界一幸せな家庭が

 

築けると思います。(笑)

 

自薦他薦は問いませんので

 

ぜひ、ご連絡下さい。

 

なんて、本当に連絡が来たら

 

凄いですね(笑)

 

可能性は薄いかもしれませんが

 

やってみる価値はありそうです。

 

今回のレースに

 

実は、

 

私もエントリーしていたのですが

 

レース5日前に、まさかの発熱で

 

2日間闘い続けました。

 

熱は38.8℃が出て、2日後に

 

熱は下がったものの喉の痛みと

 

頭痛がひどく続きました。

 

また体重が2㎏減

 

体脂肪率4%増と、

 

2日間で筋肉がごそっと落ちました。

 

体もげっそりして

 

1㎞も走れない状況になり、

 

レースは棄権しました。

 

しかし、

 

今回は応援に全力を注ごうと決めて

 

コースの2㎞地点、

 

25㎞地点、41㎞地点の3箇所で

 

メガホン片手に大きな声で応援しました。

 

私はいつもマラソンに参加しても

 

沿道からの声で

 

とても勇気をもらって走っていました。

 

特にアクアラインマラソンは

 

沿道の応援が途切れることが

 

ないので苦しい時に

 

いつも助けてもらいました。

 

今回は、初めて応援する側で

 

マラソンに参加しました。

 

マラソンで走った経験があるので

 

苦しい時が痛いほど分かります。

 

私はランナーの痛みを少しでも

 

軽減できるように

 

「ファイト!」「頑張れ!」といった

 

短い言葉で精一杯応援しました。

 

そんな応援に答えてくれ笑顔で手を

 

挙げてくれる人もいて

 

とても嬉しかったです。

 

また、何より一番応援した

 

私の友人が記録を

 

更新してくれました。

 

これが何よりも嬉しい事です。

 

今後も、彼が記録更新していくことを

 

心より応援します。

 

私は、そのサポートが出来れば

 

幸せです。

 

最後に、大会会場にいた

 

ご当地ユルキャラたちを紹介します。

 

袖ヶ浦市のマスコットキャラ

 

「ガウラ」

マザー牧場マスコットキャラ

 

「マーモママ」

匝瑳市マスコットキャラ

 

ハリキリ戦隊ソーサマン

フルマラソンを完走した赤レンジャー。

 

完走後のワンショットです。

 

シュール!!(笑)

 

 

 

 

ブログ一覧

 

 

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。