· 

夏合宿

3年前に創設したTeamからだ塾、

 

熱中するスポーツ鬼ごっこで

 

もっと強く、もっと逞しくなりたいと

 

切実に願う15名の子供たちが

 

千葉県鋸南町に集いました。

 

そこには、

 

2007年に臨海学園を

 

リノベーションして作られた

 

サンセットブリーズ保田という

 

施設があります。

 

千葉の内房沿いにある

 

こちらの施設は、

 

長年にわたって合宿地として

 

多くの団体に利用されていて

 

私たちのような初めて夏合宿を

 

行う団体にもきめ細かなサポートを

 

して頂けるとても心強い施設です。

 

スタッフの方々は

 

本当に親切な方ばかりで

 

合宿当日まで丁寧に対応して

 

下さいました。

 

今日のブログでは、

 

Teamからだ塾創設3年目で

 

初の夏合宿のことについて

 

書いていきたいと思います。

 

※Teamからだ塾の詳細は

こちらをクリックしてご覧下さい。

 

電車でゴー

合宿地へは、

 

安全にいく為にも

 

電車で向かいました。

 

乗車したのは「特急さざなみ」です。

 

事前に席順が決まっているので

 

みんなで確認です。

移動時は、

 

3グループに分かれ

 

各グループにリーダをおき

 

他のメンバーは

 

リーダーの指示を聞きます。

 

私も

 

公共機関を団体で利用することが

 

初めてだったので

 

どうなるか不安でしたが

 

実家が旅行会社である

 

妻が率先してやってくれたので

 

非常に助かりました。

 

 

何事もなく電車に乗れたので

 

みんな笑顔です。

5年生が1年生メンバーを

 

しっかりサポートしているので

 

安心です。

付き添いで親御さん5名が

 

一緒に来てくれました。

私は、キャプテンと一緒の席です。

 

道中1時間20分は私の説教でした(笑)

 

そんな私の話も嫌な顔一つせず

 

聞いてくれるキャプテンは

 

貴重な存在です。

保田駅

電車酔いをするメンバーも何名か

 

いたのですが、

 

特に気分を悪くする子供が

 

現れず一安心。

 

とおもいきや、

 

私が軽く電車酔いをしてしまいました(笑)

 

しかし、

 

保田駅について外の空気を吸ったり

 

どこかレトロな感じの駅の様子を見たら 

 

すっきりした気分になりました。

 

 

バスでゴー‼

サンセットブリーズ保田専用のバスです。

 

驚いたことに昔の古い公益バスです。

 

さらに

 

鋸南町を巡回するマイクロバスよりも

 

大きかったです。(笑)

 

これなら大人数の団体にも対応できますね。

 

 

そして、バスに揺られること5分・・・

 

サンセットブリーズ保田へ到着です。

 

到着後は部屋へ荷物をおいて

 

昼食をとりました。

 

昼食は・・・

ざ!合宿の定番のカレーです。

 

何か、

 

子供の頃を思い出しました。

 

定番のカレーですが

 

野菜もお肉もゴロゴロ入っていて

 

とても美味しかったです。

食べ盛りの子供であれば

 

何杯でもお代わりできるカレー

 

ではありますが

 

この後に、練習があるので

 

お代わりする子供たちは少なく

 

私の方がお代わりをして

 

食べてしまいました(笑)

 

いやー美味しかったです。

 

なんて、

 

呑気に言っている場合ではありません。

 

初めての夏合宿ですので

 

何が起こるか分かりません。

 

一度気持ちを引き締め直します。

いざ、練習へ

練習をする体育館は、

 

宿泊地から車で5分ほどの所にある

 

B&G海洋センターです。

 

ここは、体育館も広く

 

スポーツ鬼ごっこのコートが1面

 

しっかり作れます。

 

実は、

 

Teamからだ塾が普段練習している

 

体育館は狭いので

 

正式なコートの大きさで

 

作れないのです。

 

その為、今回の合宿で作ったコートの

 

大きさに戸惑うメンバーもいました。

とはいえ、

 

さすがは子供たちです。

 

すぐに慣れて普段通りの動きが

 

出来るようになります。

 

時が経つと共に

 

激しさを増していく練習でしたが

 

1日目の練習は怪我人もなく

 

無事に終わりました。

 

激しく厳しかった練習が

 

終わり子供たちも

 

笑顔になります。

 

そして、

 

メンバー全員が心待ちにしていた

 

ある場所へ向かいます。

 

そのある場所が・・・

 

砂浜でーす!

当日は風が強く

 

普段は穏やかな内房の海でも

 

白波を立てるほどの波が

 

砂浜に打ち寄せていました。

 

当初予定していた

 

砂浜遊びは中止としていたのですが

 

練習後に急に強風がおさまり

 

波がこない岩場で遊ぶ程度なら

 

出来そうだったので

 

みんなで時間まで遊びました。

子供たちは、

 

本当に無邪気で純粋ですね。

 

練習で疲れ果てて

 

苦しい顔をしていたのに

 

砂浜に出たら

 

すぐに笑顔に変わります。

 

この切り替えの早さは

 

私も見習いたいところですね。

 

お風呂上り

練習をして砂浜遊びをして

 

お風呂に入って

 

みんなこの笑顔です。

女子3人組もいい笑顔!

 

まるで3姉妹のようですね。

いっぱい動いたので

 

子供たちは腹ペコです。

 

夕飯は、バーベキューです。

 

まだ梅雨も明けていないのですが

 

夏の匂いが強烈ですね。(笑)

 

カルピスからCMのオファーでも

 

来そうですね。

 

ちなみにカルピスは

 

留守組の親御さん方からの差し入れです。

 

これ以外にも

 

花火や捕食などの差し入れを下さった

 

留守組の親御さん方に感謝です。

夕食後は、

 

ざ!夏休み定番のスイカ割りです。

 

私たちからしたら

 

何度もやってきたものですが、

 

子供たちは、

 

まだ経験したことが少ないので

 

かなり盛り上がりました。

 

キャプテンの生まれたての小鹿には

 

一同大爆笑でした。

 

 

スイカの次は、

 

まさかのメロンです(笑)

 

これは、私も人生初の経験でした。

 

スイカに比べて割れにくいので

 

プラスチックバットだと

 

見事当たっても割れません。

 

お陰で子供たち全員が

 

メロン割りを経験出来ました。

 

ちなみに立派なスイカもメロンも

 

付き添いで来て下さった

 

親御さん方からの差し入れです。

 

なかなかこんな立派なスイカにメロンは

 

食べれないのでホントに感謝ですね。

 

みんなで食べると更に

 

おいしさ倍増でした。

1日目の締めくくりは、

 

やはり花火‼

 

7月1日で花火なんて

 

夏先取りですね。

 

学校の友達の誰よりも

 

早く花火が出来たのではないかと思います。

 

花火は、子供も大人も楽しめる

 

最高のアイテムですね。

 

日本人に生まれてよかったと

 

心から思えます。

 

そして

 

花火の最後は線香花火ですよね。

 

ちなみに私は、

 

線香花火を最後まで落とさず終えた経験が

 

ありません。

 

今回は、子供たちの前で良いところを

 

見せてやろうと意気込んだのですが

 

結果は、

 

10秒で落ちました(笑)

 

情けない・・・

 

 

てな具合で合宿1日目は終了。

 

気になる2日目は、

 

また改めて書いていきますので

 

更新をお待ちください。

 

 

 

ブログ一覧